Gallery

クロオオアリの
お引越し

アメミプトップ

アリ飼育最大の難所



蟻っていう虫はどんどん数が増えるしカブトムシやクワガタみたいに土の中に隠れることもないから、常に観察できて飼っていてとても楽しいのだけど、人工飼育独特の難点があるんだよね....

それは.......

ケージの交換....



とりあえず見てよこのケージ内の変わり様。

約10ヵ月前のケージ設立初期の写真

クロオオアリの飼育法



そして現在



クロオオアリの飼育法



うーん、汚い!!
仲間の死骸や食べ残しやフンで観察面がつぶされてしまっている!
このままでも飼育は可能だけど、観察できないのではわざわざ自宅内で飼っている意味がない!!

ということで、これからケージの交換をしていくよ!





まず用意するのは新居となるケージ。

↓前に紹介した多層構造クリアーケージと同じケージをまた新しく作っていくよ!

ゴキブリのガセネタ

こんなかんじ

クロオオアリの引っ越し方法

仕切りを作って

クロオオアリの引っ越し方法

その仕切りをクリアケージにぶっこみとりあえず新居は完成。

クロオオアリの引っ越し方法



しかしここからが蟻の引っ越しの大変なところ!!

数百匹の働きアリを脱走させずに新居に移動させるのは至難の業!!

そこで、このような仕掛けを作ります。

クロオオアリの引っ越し方法

解説するとこんな感じ↓

クロオオアリの引っ越し方法

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クロオオアリの引っ越し方法

クロオオアリの引っ越し方法

こうするとありんこの引っ越し風景も観察できる!!



書いてる人のプロフィール
名前:黒山有(PN)
なんで書いたかよくわからない絵ってあるよね....

munu
munu
AMiMEPU